レッツフォト、なので♪

聖地を目指して東へ西へ。カメラを携え旅をする。さぁ、今日はどんな舞台-世界-へ旅立とう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

充実こそが人生最大の目的だから

LIVE GRACEのBD/DVD発売日決まってめでたい!ケアンです
ちなみに発売日は10月5日とのこと
今週末はいよいよLIVE JOURNEY埼玉公演なので、気合入れていきまっしょい

【夏休み】

せっかくの連休だったので、8月の休み予定とかいろいろ考えてみたり
予定とか立てるのは結構好きなのよね、実行に移すのはめんどくs(ry

とりま、夏休み中にやりたいこと
・コミケ
・たまゆら祭り
・横須賀観光
・あのはな聖地巡礼 第2回

たまゆら祭り後に、一泊して横須賀観光&スタンプラリーしたいっ
…と妄想だけは膨らみますわw
社会人になってからは、大型連休あると思いっきり趣味満喫したいという想いが強い自分




【ノイタミナショップ】

前から一度行ってみたかったノイタミナショップに凸してきました!
23日から東京アニメセンターに移るってことだったけど、皆の休みが上手く合ったので17日行くことに

フォト  フォト

フォト  フォト

フォト  フォト

フォト  フォト

フォト



休日だったけど、そこまで人は多くなかったかな?
なんにせよ、秘密基地が見れたのはちょっと感動
『超平和バスターズ』が最終回仕様になってたのも( ̄ー ̄)bグッ!
noiseさんがガチャ2回やって、ダブルゆきあつだった時は吹いたw
片方頂いたぜ!

その後はカラオケ ⇒ 蒼月さんの家で麻雀
麻雀とか久々にやった~ 役とか思い出せてよかった
本見ながら点数計算もなんとな~く出来るようになったり(ぇ
次はちゃんと4人いるときにやりたいすな!




【パソゲー】

ノイタミナショップ行った以外はだいたい引きこもり安定だったので、Rewriteとクロニクルズ02コンプしたよ
なので、感想とか書いてみまする(`・ω・´)
ネタバレ回避したい人は飛ばしてくださいm(_ _)m


◇Muv-Luv Alternative Chronicles 02
フォト  フォト

フォト

あんま分かる人いないかもだけど、マブラヴです
今回は2本収録されてましたね

・MUV-LUV UNLIMITED THE DAY AFTER
リリアの登場期待してたが、ほんのちょっとしか出てこなくてワラタw
今回は登場人物も一新されて、前作よりもマブラヴっぽさが出てきましたね
まりもちゃん大活躍!

戦闘シーンでは相変わらず戦術機がぬるぬる動くし、演出も熱い!
熱いシーンでは涙腺が緩んでしまうぜ(なぜw
アンリミ編、もといG弾によるバビロン作戦後の話しをここまで深くやってくれるのは素直に嬉しい♪
続きが気になる終わり方だったので、クロニクルズ03も期待して待たせていただくぜ!


・Muv-Luv Alternative Chronicles Adoration
こっちはオルタ後の世界(でいいのかな?)
念願の西ドイツの話しが見れて歓喜!ルナァァァーー!!
ツェルベルス大隊関連のワードはどれも厨二心を燻る素晴らしさ 七英雄なにそれカッコイイ!
雰囲気もTHE DAY AFTERと比べると、まったりしてるかな

キャラの掛け合いが楽しめた
主人公はル◯ーシュにしか見えないし、ララーシュタイン大尉は平時と戦闘時のギャップがやばいww
紅いタイフーンは最高だったねぃ




◇Rewrite
フォト


久々に長々と語ってみましょうか

自分は鍵っ子と名乗れるほどKey作品を網羅してないです
ぶっちゃけゲームはリトバス~エクスタシーまでしかやってないし、他はアニメ見たくらい
そんな自分の一見解として見てもらえれば幸いです
期待度はユースティアより高かったので、自分にしてはコンプするまで早かったZE

マイミクさんの感想とかもいくつか読ませてもらったけど、みんな書いてるように今回は「Key作品」という感じは受けませんでしたね
どちらかというと「ロミオ作品」ではないかと個人的には思いました
ライターも毛色の違う3人が各ルートを担当するという面白い試み

しかし、個人的にはリトバスの方が好みだった
人によって感じ方は様々だと思うけど、やっぱりKeyというブランド上、心を揺さぶられる作品っていうのを意識しまっていたからかなと
まぁ俺の趣味なんだけどもw 作品を通して心揺さぶられるものを好む傾向にあるので
Rewriteはどっちかというと、何か考えさせられる作品だったかな
欲を言えばもっと爽快感がほしかった


ここから個別ルート毎の感想でも
キャラでは静流が一番好きだったが、ルート的にはちはやかな(というか咲夜

【共通】
長いのは覚悟してたので良し!
リトバスでもそうだったけど、Keyといえば日常パートが面白い!と自分の中で何か確立してるw
その分、期待には添える出来で青春満喫の学園ものスタートでした!
何度も比べて申し訳ないが、リトバスには劣る印象だったけども

オカ研でもっともっとバカやってほしかったなw
吉野はいじられキャラ安定だったがww Oh Yes!
井上は後ろ姿だけでなく、立ち絵を用意すべき


【小鳥】
ルート入る前と後で結構ギャップがあるかも
熱くなれよぉぉ!と言っていた小鳥はどこへいったし モノマネが癒しだったのに(´・ω・`)
このルートでは、あまり他のキャラとも接点がなくなんだかな~と思った
そもそも小鳥との関係もあまり良好じゃなかったし…
ちびモスいなかったら全て終わってた(ぇ

ルート単体で見ると両親のシーンとかあまり必要性を感じなかったな
すごいディスり具合だが、吉野キュンは良かったと思うよ


【ちはや】
バトル多くて俺得キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
咲夜と瑚太郎の関係とか良かったよネ! 最強の魔物と最強の能力者
ミドウが噛ませすぎて可哀そうだったが、別ルートで挽回してくれたから良しww
ラスボス口調の魔女さんだったり、バ◯ムートだったりと燃えるポイントがいろいろあった
全ルート中最もハッピーエンドな気がしたね

ちはやの「~です?」という疑問形がちょっと可愛かった(´ω`*)


【朱音】
見ていて辛いルート
朱音は毒舌はいて、ぐぬぅとか言ってるときが可愛かったのに
それと、しまこのドヤ顔も最高に可愛かった!(ぁ

ガイア側の深部まで理解できたのは良かったけど、なんか切ない
地竜戦は燃えたけどね! あの後すぐに終わりかと思ったら、そんなことはなかったぜ!
様々なものを抱えてしまった朱音と、それを支える瑚太郎の関係は良かったが、ラストがどうにもしっくりこない


【静流】
フォト

いちゃいちゃルート
Keyっぽいルートだと思ったが、如何せん駆け足気味だったかと思う
設定はいいんだけど、それを活かしきれなかった感じ?
両親の話しとかもっと掘り下げてくれたら良かったのに

静流は他ルートでもちょいちょい活躍するカワイコちゃんなので、総じて評価は高めです
ちはやルートの次に好きかな


【ルチア】
ある意味異色のルート
明らかに竜ちゃんが書いたからです、本当にありがとうございました
瑚太郎の性格が変わりすぎだったな~ あれじゃどこぞのK1さんじゃ
魔女幻想あったときはちょっとイラッ☆としたww

最終的に問題は解決しなかったが、あれはあれで面白いENDだとは思った


【Moon・Terra】
ここはさすがにネタバレなしで
Terraは結構好みの展開だった!
サブキャラの方にスポット当ててくれた方が楽しめた不思議
江坂さんと咲夜がいてくれて本当に良かった(´Д⊂ヽ


【おまけ】
おっぱいルート 筋肉ルートみたいなもんです
ここはマジ最高でしたww 世界観ぶち壊しだったがwww
篝ちゃんマジ崩壊ーーーーーー!



【総評】
一つの作品として見れば、良ゲーでした
内容は濃いものだったし、テーマの方向性も今まで自分がやった作品にはなかったし
表現自体はぶっちゃけよくわからんかったとこもあるが、そこはロミオ節だったんかね?

ロミオ作品は、キャラの掛け合いは好きだけどストーリー的には苦手な部類かな?
苦手っていうよりは、よくわからないっていうか…
まぁ一つ二つ作品をやったくらいじゃまだわからんよね!家計をやればきっと…!

自分はもっと単純明快!な方が好きだけど、深く考察するような作品が好きな人には向いてると思いました


吉野キュンの恥ずかしい(*ノノ)ポエムで締めッ

「咎に軋む古傷、涙・暗黒・罪!(クライ・クライ・クライム)
俺は命を守らねぇ。いつでも投げ捨てられるよう死の形に臆するな、心臓それはビート刻むだけの熱気!(ハート・ビート・ヒート)
オレは生きた熱気、悲しみ濡れる闇の贖罪!食い下がれ!
拳で殴れるものだけが真実だ!食らいつけ!
血の味だけが唯一だ!オレは誰にも救われねぇ。
愛で汚すな、情で堕とすな!
全てをなくした、そこが始まり…」

「素晴らしいGAGだ…って何故だぁーーーーーーー!」

関連記事

| ゲーム | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cairn07aria.blog.fc2.com/tb.php/103-17cda29b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT