レッツフォト、なので♪

聖地を目指して東へ西へ。カメラを携え旅をする。さぁ、今日はどんな舞台-世界-へ旅立とう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車輪の国 ~向日葵の少女~

いや~ 先日「みなみけのみなきけ」が最終回をむかえてしまいションボリなケアンです(´・ω・`)
なぜか最終回にして小野Dが来るという不思議w
アニメ版最終回のネタももってきましたしね

そういえば、冬馬役の奈々さんがゲストで呼ばれなかったようなそうでないようn(ry





ラジオといえば、リトバスのラジオも開始されるらしいですね♪
パーソナリティはあの兄弟だとか…w

ゲストで筋肉がくると期待せざるを得ないexclamation ×2







さて、こっからは車輪の感想(ネタバレあり)です
土日使って終わらせましたw(爆
なんか周りG線ブームなんで(イミフw

プレイしたことある人しかわからないかもですがw

フォト



携帯の写真なので画像がオワテルのはご愛嬌w(ぇ

Wikiからストーリー抜粋

日本によく似たとある架空の国のお話。その国では罪を犯すと懲役に代わり、その罪に応じた「特別な義務」が科せられ、その犯罪者は「特別高等人」という超法規的存在によって更正指導される。主人公・森田賢一はその特別高等人を目指す候補生である。最終試験の課題として、田舎町にいる三人の少女を更生するよう指示されるが……。


まぁ、まずは主人公の顔でも晒しますか


フォト



この怪しいとっつぁんが主人k(グハッ

…おっとこれは、FDの方の主人k(ry

ちなみに声はわかもとぅ


















フォト



こっちが本物の主人公、森田賢一!w 通称モリケン
人相が悪い? 気のせいでしょう(笑)

自称ハードMの変態さん☆ミ
そこまでハードMぶりを見せる描写はなかったような…;

友人曰く、某こんにゃくの航似らしいw







ちゃんと感想書きますサーセンww


いきなり1章とばして2章w(ぇ



フォト



【さちルート】


「1日が12時間しかない義務」を持つ少女、三ツ廣さち

さちは普段は元気系な少女
とりあえず日本語勉強しろwwな奴です(ぇw

まなという異国の少女を妹として一緒に暮らしてます


フォト


まなかわいいよ、まなww




(中略)




えー いきなりぶっちゃけると、このルートが一番泣けました。゚(゚´Д`゚)゚。

まなのために一生懸命画を完成させようとする、さち
そんなお姉ちゃんを信じている、まな

でも期限内に画を完成させることができず離れ離れになってしまう二人…
あの別れのシーンは名シーンすぎる(>_<)


さちもそうですが、まなが強い子すぎて泣いた…










フォト



【灯花ルート】


親権者の命令を強制される「大人になれない義務」をもつ少女、大音灯花

この話しは灯花とその親である京子さんの話しですね

灯花はツンデレ(?)ぽいキャラですかねw
というか、かなり子供っぽいだけかも
甘えるとき(デレw?)の灯花はかなりやばいですw(いい意味で
あと、ぶっこぉすぞは名言ww(ぇ

最初はG線の椿姫の印象が強くて仕方なかったですしねw



こっちは親子のちょっと重いお話し

文章で説明するのは難しい(というかめんd)ので超簡潔にw

自分の本当の両親と、今まで育ててきてくれた京子さんのどちらと暮らそうかと灯花が悩みます



(中りゃk)



このルートはやっぱり京子さんの誕生日のくだりが感動でしたね

あんな態度の京子さんにむかって、灯花優しすぎる(´Д⊂ヽ

それとシチューもったいn(ry



あと京子さんの娘への親バカぶりに唖然とした記憶がwww










フォト



【なっちゃんルート】



異性と接触してはいけない「恋愛できない義務」を持つ少女、日向夏咲

…ヒナタ ナツ…ミだと?
イヤナンデモアリマセン

夏咲はね~ とりあえず渦巻きでも見てればいいと思うy(ゲホゲホ
最初と最後でかなり印象が変わってしまったキャラw


ケンちゃんとお幸せに…


フォト










フォト



【璃々子ルート】



極刑の義務を持つ少女(?)、樋口璃々子

主人公の姉で、ドSw
ロウソクたらしたr(ry

最初は声がゴトゥーザ様で衝撃を隠せなかったりw

印象としては「なんか背ちっさくねw」てなところです(ぉ


学校での演説(?)みたいなやつで、なぜだか涙目だった自分



フォト














だんだん適当になってるのは俺の集中力が限界をですね(以下略)


車輪は"騙されたぁ~"ってなることが多くて楽しい作品ですねw


モリケンが語りかけてる相手の正体とか、とっつぁんの足は○○○だとか、俺クスリやってないよwwとか etc,etc
てか、複線はりすぎww

あのクスリのやつだけは、違うだろうな~ってのがなんとなくわかりましたが、他は騙されましたww
璃々子さんには特にねw



とっつぁんが出てくるシーンでは毎回テンションが上がっていたことを
今でも覚えています…(遠い目w
ちょい前まで家計やってたんでギャップがww


各ルート、というより各章どれも涙腺緩ませられましたね…


結構考えさせられる作品だったと思います





最後にハーレムルートをやって…


フォト



まぁエ○ゲーの主人公なんてどれもこんなもn(ry





FDもあるそうなので、そっちもいつかやってみたいですね♪

とっつぁんの過去とか気になるんでw
いまいちキャラが掴めないんだよな~



キャラがつかめないといえば、もう一人忘れてましたw


卯月セピア、いや磯野!

ずっとただの変態だと思っててすいませんでした!!!







”過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる”


って妖精がいってt(ry
関連記事

| ゲーム | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cairn07aria.blog.fc2.com/tb.php/489-0c2e5ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT