レッツフォト、なので♪

聖地を目指して東へ西へ。カメラを携え旅をする。さぁ、今日はどんな舞台-世界-へ旅立とう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【空の境界】ネコなめるな!【聖地巡礼】

2006年より全7部作の劇場アニメとして公開された空の境界。
今回は、そんなTYPE-MOON作品の原点ともいえる空の境界の聖地巡礼録。
と言っても、メインは未来福音の方になります。
1~7章は別記事にあげる気力がなかったため、ピックアップした写真のみいくつか。



kara01.jpg DSC01884.jpg
1章で鮮花が初登場したシーンは光が丘。
師弟が一緒にいるシーンは何気に珍しいんですよね。


kara02.jpg DSC01947.jpg
2章の殺人現場は、高円寺の高架下。
猟奇的な式の表情が印象的なシーン。


kara03.jpg DSC01886.jpg
3章ラストで式がデレるのは、東京都江東区の某所。


kara04.jpg DSC01923.jpg
4章。式が入院していた病院のモデルは、昭和大学藤が丘病院。


kara05.jpg DSC01941.jpg
5章で橙子さんとアルバが出会う東京国立近代美術館。
まだ赤ザコさんがノリノリだった頃。


kara06.jpg DSC02014_20160604173557fa5.jpg
6章。根岸森林公園にある横浜競馬場跡は、礼園女学院の旧校舎モデル。


kara07.jpg DSC01881.jpg
7章。石神井川沿いの遊歩道。君嘘の桜並木でも有名な場所ですね。


kara08.jpg DSC02018.jpg
終章。聖蹟桜ヶ丘のいろは坂。

アーネンエルベ (壱番館)
09_20160522192614a05.jpg DSC01938.jpg
未来視の能力を持つ少女、瀬尾静音。そんな少女とひょんなことから関わりをもった黒桐幹也。
未来視により人助け、もとい人の命を救った静音への労いをかねて、二人は近くの喫茶店へ。


10_20160522192616ef4.jpg DSC01937.jpg
喫茶店の名は「アーネンエルベ」。型月ではお馴染みのあの喫茶店ですね!


19_20160522192634781.jpg DSC01940.jpg
喫茶店の外にはこわーい鬼嫁さんが…((((;゚Д゚))))



栗原橋
12_2016052219261736f.jpg DSC02519.jpg
一方、こちらは爆弾魔に気に入…、目をつけられた式。
その爆弾魔からの着信。


13_20160522192618012.jpg DSC02518.jpg
「死ぬよ。あんたは死ぬ。爆風に巻き込まれて死ぬ。」

「…今はまだ生きてるよ。」

「これは決定事項だ。私にはね、全ての未来が見えるんだ。私が見てしまった未来は決して変わることはない。」


14_2016052219261940e.jpg DSC02515.jpg


15_20160522192630c50.jpg DSC02514.jpg


16_201605221926327c0.jpg DSC02516.jpg



巫条ビル
01_201605221926351eb.jpg DSC02022.jpg
1章の舞台となった巫条ビル。女子高生による不可解な連続飛び降り自殺。その自殺者の一人、安藤由子。
そんな亡き友人のもとを訪れるのは、同じ礼園女学院の生徒である宮月理々栖。


02_20160522192802e61.jpg DSC02026.jpg
私だけは、由子が死を選んだ本当の理由を知っている。


04_201605221928120a1.jpg DSC02024.jpg


06_20160522192815ec9.jpg DSC02025.jpg



新荒川大橋
07_20160522192816aa9.jpg DSC02383.jpg
埼玉県と東京都の間に架かる新荒川大橋。


09_2016052219282365e.jpg DSC02385.jpg
「そうよ。死ぬの!この汚い未来とさよならして、由子と永遠になるの!」

台詞だけ抜き出すと、宮月さんの精神状態マジやばい。
それに対する藤のんの返しは背筋が寒くなるものだったけれど。


10_201605221928246c4.jpg DSC02386.jpg
橋が似合う女、藤のん。

「そうですか。でもカッターじゃなかなか死ねませんよ。
 飛び降りても下は水ですから、万が一ということもありますし。
 …お手伝いしましょうか?」


そして、宮月の手にしたカッターが奇妙に捻れて…。

「凶れ」


11_2016052219282654e.jpg DSC02387.jpg


12_20160522192827642.jpg DSC02389.jpg
藤のんから漂うラスボス感。


13_20160522193104109.jpg DSC02388.jpg
途中の展開は軽くホラーだったけれど、最後はいい話し風に締め。音楽のちからって偉大だわ。



稲毛浅間神社
16_20160522193106c6b.jpg DSC02525.jpg
1998年12月31日。幹也と式が二人で訪れたのは稲毛浅間神社。鮮花ははぶ(重要)。


17_20160522193108597.jpg DSC02523.jpg


18_201605221931096ba.jpg DSC02524.jpg


19_20160522193110148.jpg DSC02527.jpg


20_20160522193115c0d.jpg DSC02526.jpg


21_20160522193116e6c.jpg DSC02530.jpg


22_2016052219311801c.jpg DSC02531.jpg


23_20160522193119680.jpg DSC02532.jpg


25_20160522193121323.jpg DSC02538.jpg


26_201605221931264c3.jpg DSC02534.jpg
幹也は何を祈ったんだ?

まぁ、当たり前のことをいくつか。

どうせ、世界平和とかそういうことだろう。

うん、そんなところ。

…ったく。



27_20160522193128e9e.jpg DSC02535.jpg


28_20160522193129c59.jpg DSC02529.jpg


30_20160522193132800.jpg DSC02539.jpg


31_20160522193137058.jpg DSC02533.jpg


33_201605221931391ae.jpg DSC02537.jpg


34_2016052219314080c.jpg DSC02528.jpg


35_201605221931422e1.jpg DSC02536.jpg


36_201605221931449d1.jpg

どうか、君と君を囲むこの世界が
これからも幸せでありますように。




祈りは、未来への福音で、満ちている。

| 空の境界 | 16:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/12/11 07:01 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cairn07aria.blog.fc2.com/tb.php/946-7bc80153

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。